キャットボウル(水入れ用)(03)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

キャットボウル(水入れ用)(03)

¥6,600 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー5件

送料についてはこちら

  • 呉須

キャットボウルと同様に体を屈めずに水を飲めるように高さを持たせた猫用の水入れです。 本体の高さは約16㎝、ボウル部分の直径は約15.5㎝、容量は満水時で約600㏄です。色は、黒、呉須(ブルー)、飴です。 ※ご希望の色をお選びください。 キャットボウルと同様に、一般的な猫の体高で頭と肩が同じ位置になるような高さはそのままに、水入れということで重心を下げて安定感を高めたつくりになっています。 猫は加齢とともに腎臓の機能が低下しやすく、慢性腎不全を起こしやすいと言われています。その予防には水分摂取量を増やすことが重要とされています。 腎機能が低下することが多いシニア猫の場合はより水分の摂取が重要になりますが、高齢になると筋力も低下していることが多く、体に負担のかからない高さのあるうつわが助けになればとの思いを込めて製作しました。手作りならではのこだわりの詰まったキャットボウルです。 ※このキャットボウルは仔猫やマンチカンなど体高が低い猫には、高さが高い可能性があります。 体高(四つ足がついた状態で立った時の地面から背中までの長さ)が22㎝以上の成猫でのご使用を推奨いたします。 使用動画はこちらをご参照ください。 https://twitter.com/shussai_pottery/status/1420897167519014913?s=21 ~history~ キャットボウルを販売直後より「同様のコンセプトで水入れを作ってほしい」というお声をたくさんお寄せいただきまして、新たに水入れ用のキャットボウルを製作いたしました。 フード用のキャットボウルと同様に体を屈めずに飲める高さと、倒さないための安定感、腎不全予防の観点からたっぷりとした容量を持たせることを重視してデザインしました。 手作りということで、工業製品と違ってサイズや形状に若干のばらつきはありますが、多くの猫さんと飼い主さんに喜んでもらえるうつわになったと思います。 ※ご注文にあたりまして 釉薬は、焼成時の窯の温度変化、窯の中の位置の違い、釉薬の加減などにより、ひとつひとつ出来上がりに違いがあります。呉須釉では、窯変や天然由来の成分によって白く見える部分がある場合があります。飴釉では、色の濃いもの、明るいもの、窯変のあるものなど色の出方や雰囲気が違います。手作りの陶器ならではの味わいとしてご理解いただけますと幸いです。 どのような器が届くかはおまかせいただきますようお願い申し上げます。 【注意事項】 ※お使いのスマートフォン機種、PCのモニターによって、実物の色味と若干異なる場合がございます。ご了承ください。 ※天然素材を使用した手作り品の為、一つ一つサイズ・重さに若干の固体差があります。商品ページ記載のサイズは目安の寸法となります。 ※出西窯の陶器は陶土から釉薬にいたるまで天然素材を使用して、一つ一つを陶工の手で制作しております。同じ商品でも、形状が僅かに異なりますので、予めご了承下さい。 ※FAQの方でも製品について説明をおこなっております。そちらの方もぜひご参照ください。 https://shussai.net/faq ※使い方についてはこちらもご参考になさってください。 https://www.shussai.jp/product/howto/